ドラマ『CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班』の第7話を見逃してしまった人、もう一度見たい人必見!

『CRISIS(クライシス)』第7話の動画をフルで視聴する方法について紹介します。

YouTubeやDailymotionなどの動画サイトで無料視聴は非常に危険!ですが、安心して視聴できる方法があるので要チェックですよ!

 

『CRISIS(クライシス)』第7話のあらすじ

 

テロリスト集団・平成維新軍が犯行声明を出し、鍛治(長塚京三)は特捜班をフル稼働させて阻止するよう命じられる。

しかし、平成維新軍の標的は不明で手がかりも無く、稲見(小栗旬)や田丸(西島秀俊)らもテロ対策の方法が思い浮かばない。

そんな中、大山(新木優子)が、犯行予告に記された言葉に心当たりがあると指摘。

その一節は、大山がハッカーだった頃、平成維新軍の前身と思われる組織に所属していた仲間に教えた言葉だった。

「坂本」というその人物は一切が謎に包まれているが、唯一の手がかりであるメールアドレスを元に、本人の居場所を特定できると言う。

そして特捜班は、坂本の居場所を見つけ出し、一見ごく普通の高校生にしか見えない彼の身柄を拘束。

坂本は、吉永(田中哲司)の取り調べに中々口を開かないが、大山がかつて「岡田」と名乗っていた相棒だと分かると、徐々に語り始める。

彼は、権力を持つ大人を強く憎んでいる事が判明したが、平成維新軍によるテロ計画については口を割らなかった。

大山は、坂本のパソコンから情報を抜き取ろうとするも、パスワード解析が一向に進まない。

このままではテロを防ぐことが出来ない。気持ちが折れかける大山だが、稲見が発したある言葉によって、再びパソコンに向かい…。

 

『CRISIS(クライシス)』第7話の動画はこちらで視聴可能![AD]

『CRISIS(クライシス)』第7話の動画を見るなら、フジテレビオンデマンド(FOD)という動画配信サービスの利用をおすすめします。

フジテレビオンデマンドでは、対象の作品が見放題の31日間無料トライアルを実施中!

詳しくは公式サイトをチェックしてみて下さいね。

>>FOD(フジオンデマンド)公式サイトへ

 

国内ドラマでは、『犯罪症候群 Season1』『人は見た目が100パーセント』『貴族探偵』『きみはペット』などが良く見られています。

フジテレビ系列のドラマ以外にも、過去の名作ドラマやバラエティ、アニメ、 映画なども見放題です!

 

auユーザーの方なら、さらにお得なauビデオパスもオススメです。

au公式ビデオパスも、初回30日間無料キャンペーンを行っています。

詳しくは公式サイトをチェックしてみて下さいね!

>>au公式/ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

『CRISIS(クライシス)』第7話の無料動画フルに注意

ドラマ『CRISIS(クライシス)』第7話を、次のような無料サイトから動画配信を探す方も多いのではないでしょうか。

YouTube、Dailymotion、miomio、pandra などの無料動画サイトですね。

 

これらは無料で動画視聴できますが、アップされている動画は違法動画、著作権違反の動画です。

動画をダウンロードしてウイルス感染してしまう可能性も!

それに、こういうサイトでフル動画を視聴しても、広告が邪魔だったり、画質や音が悪いのでドラマを純粋に楽しめないんですよね^^;

ですので、高画質のフル動画を安全に、快適に楽しむためには、きちんとした動画サービスを活用するのがオススメなんです。

 

>>FOD(フジオンデマンド)公式サイトへ

 

>>au公式/ビデオパス 初回30日間無料で見放題

ドラマ『CRISIS(クライシス)』を見た人の感想は?

 

いかがでしたか?

『CRISIS(クライシス)』の西島さんや小栗さんがかっこいい!という声が多いですね。ストーリーの展開も目が離せません!

『CRISIS(クライシス)』第7話の動画フルを見るなら、ぜひ動画配信サービスを活用して視聴してみてはいかがでしょうか?

 

>>FOD(フジオンデマンド)公式サイトをチェック!

>>au公式/ビデオパス 初回30日間無料で見放題

 

以上、『CRISIS(クライシス)』第7話の動画をフルで視聴する方法についてお伝えしました。

 

 

★『CRISIS(クライシス)』最新話情報はこちら>>